中欧・東欧旅行 二十六日目・二十七日目

ユウキです。

長かった旅も終わり。
本日から帰国日になります。

一日の始まりは10時。
日焼けに注意しながらシャワーを浴びます。
飛行機の隣人に迷惑がかからない程度に綺麗にしなきゃね。
こうしないといつも長旅の帰路は臭くて、隣人がいつの間にかいなくなってるんですよ。
やれやれ。
それからパッキングしてチェックアウト。
ホテルからマルタの空港まで向かいます。
ちなみに21ユーロで20分ぐらいで到着です。
16時の便で着いたのが大体12時。
まださすがにチェックインが出来なかったので、ケンタッキーでバーガー食べつつ時間を潰します。
それから程なくしてチェックインして、またPPのラウンジへ。
今回このPP(プライオリティパス)、大活躍ですわ。
ラウンジには大抵ペットボトルの水がおいてありまして、出国手続きで没収された後に手に入るので大助かり。
マルタでも当然置いてあったので3本補給。
それからコーヒーやらケーキやら食べて過ごしました。
待つこと3時間でようやく搭乗。
今回はエミレーツ航空。
評判が良いのは聞いてたので楽しみです。
事前に席を予約しておいたので、僕は一番後方の二人がけの通路側。
ベストポジションですな。
んで出発したんですが、ラッキーな事に僕の隣は誰も来ず。
というかほぼガラガラでした。
そうだよな、マルタからドバイ行く奴なんてあんまいねえか。
隣見ても4人がけを独占して横になってる人ばかり。
僕も二人席で半寝しつつiPadでマンガ読んでました。
それから途中ギリシャだかトルコだかそこいらの空港で1ストップし(降りなくてOK)、また進んでドバイに到着。
ドバイでは1時間半しか時間がなかったので、ゲートに向かった時点でもう搭乗が出来る状況でした。
ここはさすがにハブ空港だけあって日本人だらけ。
あー隣に座られたら嫌だなあ、なんて思ってたら、3人がけの通路側をゲットし、しかも隣が空いているというラッキーな状況。
これは嬉しいですな。
で9時間もあるので必殺の睡眠薬を飲み爆睡。
5時間して目がさめたので、映画「清須会議」を見て時間をつぶし、ボケボケしてたらあっという間に成田。
うーん、席に恵まれたからかあまりつかれませなんだなあ。
心配だった日焼けも一日経ってだいぶ治まったし。
というわけで成田に無事ついた後は、予定より早く帰国したので保険の払い戻しをし、まっすぐ家に帰って休みました。
でもユーロを日本円に変えるのを忘れちゃいましたが。

ま、こんな感じで無事辿りつけましたわ。
今は六本木でボケボケしております。
つか4時間7時間1時間9時間とありましたが、あんま疲れなかったが良かったです。
今度からエミレーツ積極的に使おうかな。

んじゃま、そいだけー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です