インド旅行 十二日目

ユウキです。

今日は休息日です。

一日の始まりは、なんと昼の3時。
なんでこんなに遅くなったのかと言いますと……実は昨日の夜、両隣の部屋に住むインド人の大家族が深夜までどんちゃん騒ぎしていて眠れなかったのです。
夜10時頃廊下で小学生ぐらいの子供が多数騒いでいた時は我慢してたのですが、夜0時を過ぎてもずっと廊下を駆けずり回ってはしゃいでまして。
普段は温厚な僕もそろそろ限界。
廊下に出て両親に向かって怒鳴りました。
すると一旦は部屋へ戻り静かになるんですが、今度は部屋で大音量で音楽をかけてそれにあわせて大合唱。
それも小学生とかそれ以下の子どもたちがですよ?
お前らもう寝ろと。
しばらく我慢していたのですが、深夜2時を過ぎても合唱が終わること無く続く状態で……。
もうブチ切れ。
部屋に入っていって糞ガキ共にマジに怒鳴りました。
お前ら歌うな、もう寝ろ、と。
それからようやっと静かに。
僕も睡眠薬を飲んで寝たのでありました。
というのが昨日の夜。
もう疲れ果てたので起きたのがこの時間なわけです。
で起きてからまずは朝食を。
昨日教えてもらったフィンガーティップス(フレンチフライ)を頼み、それにコーラとデザートを。
なかなか美味しかったんだけど、なんでポテトとアイスを一緒に持ってくるかな。
アイス溶けちゃうじゃないの。
お腹が膨れたところでレセプションへ。
昨日の糞ガキがうるせえって言ったら、なんとチェックアウトしてったとのこと。
あーマジで嬉しいわ。
それから次はプールへ。
中には入らずひたすら読書。
つか警備員のおっちゃんが、どうも暇なのか、一周まわる度話しかけてくる。
それだけならいいんだけど、おっちゃんの英語がなまりすぎて何言ってるのか分からない。
結局あんま会話自体が成り立たず。
それでもしつこいぐらいに話しかけるおっちゃんは、一体何者なのだろうか……。
辺りが暗くなるまで読書した後は、レストランで昼飯。
念願のパラクパニール(ほうれん草とチーズのカレー)を食べる。
日本で食べるより少しだけほうれん草のテイストが強い感じがする。
でもめちゃ美味しい。
一緒にガーリックナンも頼んだんだけど、こちらもガーリックが随分乗ってて超好み。
このレストラン、味付けは美味しいんだよなあ。
カレー以外にイタリアンとかあったら最高なんだけど。
その後はコーヒーを頼みレストランで小説を書いてマッタリ。
ついでにチャイも飲む。
美味し。
で夕食用にチーズサンドイッチを部屋に送ってもらうよう頼み、レストランを出ました。
さて後は寝るだけか、と思ったのです、が。
廊下に出ると昨日の悪夢の再来かのように大量の糞ガキ共が廊下を走りまくってるじゃありませんか。
おい、お前らチェックアウトしたんじゃないのか。
あまりに縦横無尽に駆けずり回ってるので、すぐにレセプションへ。
注意するよう伝えた所、後ほどすぐするとのこと。
ただ昨日の奴らは本当にチェックアウトしてて、あいつらは別の新しい奴らなんだよ、だって。
インディアンってのはもうどうしてこうやってエキサイトするんだろうか。
もううんざりだよ……。
頭が痛くなってきた僕。
注意しようか悩んだんですが、もう面倒になったので部屋へ戻り一日を終了しました、とさ。

ま、こんな感じかな。
特に何もなくボケボケした一日でした。
ちなみに明日も予定は一切ありません。
市内中心部へ行ったら幾つか見どころはあるみたいなんだけど、リキシャー使って行く程のもんでもなさそうだし、ひたすらプールサイドでマッタリ本でも読む予定です。
と言うか一日余分だったなあ。
本当は夜行列車で次のムンバイへ行く予定だったから余裕を取ったスケジュールにしたんだよね。
飛行機にした時点で一日繰り上げれば良かった。
まあいいけども。

んじゃ、ま、そいだけー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です