ウズベキスタン旅行 一日目

ユウキでーす。

今日から始まる旅行記は、なんと人生初の中央アジア、ウズベキスタンです!
ウズベキスタンと言ってもほとんどの人には馴染みないかもしれませんね。
まあなんというかシルクロードをイメージしてもらえれば、それっぽいです。
月の~砂漠を~はる~ばると~ってやつですな。
で、今回の目的はズバリ青の都と謳われる「サマルカンド」。
歴史の偉人が皆褒めたと言われるサマルカンド・ブルーを見に行ってくるんです。
旅程的にはタシケント~ヒヴァ~サマルカンドで、6泊8日の予定。
今回は要所要所は全て手配済みなので大きな変更はありません。
ま、そんなわけなんで、楽しんでいきましょー!

一日の始まりは朝7時。
エッチラオッチラパッキングして、成田空港へ。
12時フライトで今回はソウル仁川国際空港でトランジット。
朝食にマックを食べて、成田のラウンジではおにぎりとパンを食べる。
でソウル行きでは弁当が出て、お腹いっぱいになりながらあっという間にソウル到着。
それから大好きプライオリティ・パスでアシアナラウンジ入って、止めときゃいいのに後々の事を考えてチャーハンと肉を無理して詰め込む。
ついでに水のボトルを補充。
それから1時間ちょっと待機してすぐにウズベキスタン・タシケント行きに乗り込み。
こちら座席指定の時はガラガラだったので、お得意のエコノミーフラットでも発動しようかと思ったんですが、何故か激混みでした。
やれやれですな。
でまあウツラウツラしながら休んでると、またしても飯。
今日もう5回目ですよ……。
食べなきゃいいのに無理して食べて気持ち悪くなりながらマッタリ。
映画で「ララランド」がやってたから観ようと思ったら、日本語なかったのが残念……。
ま、そんなこんなで7時間ほどで到着(最後に今日6回目の飯、ピザが出た)。
あっという間でした。

ウズベキスタンの最初の印象は……ちょっと暑い。
レインウェアを着込んでたんですが、もしかしたらいらないかな?
で入国しようと思ったら、何故か知らないけど手続きするところが長蛇の列。
30分ぐらい揉まれながらなんとか通過。
で外に出て、面倒臭いタクシーと交渉して、今夜の宿「シティー・ライン・ブティック・ホテル」へ。
ここ、空港から近いので選んだんですが、結構当たりかも。
レセプションは優しいし、部屋はキレイだし、ネットは強いし。
ま、でも今、21時で、明日の早朝5時には出るんだけどね(ヒヴァに飛行機で行くの!)。
この後はちょっとだけチケットの受取をして(何のチケットかはまだ内緒)、寝る予定。
明日一日長いからね。

ま、こんな感じで旅が始まりました。
今回も楽しんで、新しい世界を取り込んできます。

よろしくどうぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です