東南アジア旅行 九日目

4ab60211.jpgユウキです。

今日はまったり進行。
見るものもないし疲れを取るのに専念しました。

というわけで朝の始まりは11時。
久々にこんなにたっぷり寝たなあ。
それから朝食をとりにルアンパバーン唯一の高級レストラン「Tamnak Lao」へ。
ここは伝統的なラオス料理がまとめて楽しめるセットメニューがあるとかなんとか。
んで早速頼んでみたところ。。。
残念、ハズレ!
なんかラオス米とフライドチキンが出て(ここまでは良い)、主食に変なスープに魚が入ったのとこれまたまずいスープが。
このスープ二つが絶望的にまずい。
結局フライドチキンと米だけ食べてほとんど残しました。
これで17ドル。
ラオスの一食は基本3ドルで美味しい物が食べられるから、もう泣けてきます。
やれやれ。。。
その後は昨日見たと思ったら見てなかった唯一の観光名所「ワット・シェントーン」を見に行きました。
お札にも描かれている世界遺産都市ルアンパバーンのシンボルのこのお寺ですが、正直これも微妙。
昨日これ系のお寺は沢山見たし、特にこれってのがなく10分もあれば全部見れるので正直消化不良気味。
一応写真を載せてみたんですが、これがメインの建物です。
後はちょびちょび。
その後は一旦ホテルに帰って休息。
夕方頃また飯でも食うかと外に出て今度は久々の洋食カルボナーラとガーリックパンを食べる。
んがこれもまたあまり美味しくないくせに10ドルも取られ、しかもクレカ払いOKだから入ったのにクレカが使えないというこの不始末。
なんたるちゃあ。
その後はまたホテルで休息。
で夜9時頃外で最後の飯でも食べるかと外に出ようとしたら大雨で出れず(←今ここ)。
今日は一日体を休めてリフレッシュに徹しましたとさ。

ま、こんな感じでラオスの最終日が過ぎました。
明日はいよいよ最後の国タイ(バンコク)へ行きます。
色々とやりたいこと、見たいことがあるので楽しみです。
でもその前に「10回乗ったら1回は落ちる」と言われてるラオス航空の飛行機に乗らなければなりません。
もしかしたらこれが最後の投稿になるって可能性もあります。
そうなった時には、僕は人生満喫してた!って思ってくださいね。

そいでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です