ベネルクス・スカンジナビア・バルト旅行 二十四日目

*この回の日記は、現地でローマ字にて書きためておいた分を日本語にきちんと訳したモノになります。
できるだけ忠実に再現しておりますが、一部表現を校正しております。

ユウキです。

日本の皆さんいかがお過ごしでしょうか。
もうそろそろそちらに戻りますので、戻ったら遊びましょう。

今日はリトアニア・ビリニュスを散策しました。
目がさめたのは12時。
どんだけ寝てるんだっつー話ですね。
その後ランチを食べにレストランへ行きました。
リトアニアの料理は基本的にポテトを使ってるので僕とっても大好き。
マッシュポテトで肉を包んだ料理ツェペリナイや、ポテトのパンケーキ、それにポテトのソーセージなんかもあり、大満足(でも正直に言うとあまり美味しくない)。
ご飯を食べてお腹いっぱいになった僕は、とりあえず街の展望台へ。
本来ならエレベーターを使って登るところを、エレベーターの場所がわからず、歩いて登ってしまいました。
あー疲れた。
それからまだまだ昼なのでちょっと遠出して、トゥラカイというお城を見に行きました。
バスでゆられること30分ようやく到着。
んでお城へ向かって歩きます。
んが!これがえらい遠い。
はてしない物語なワケですよ。
後で見てみると5キロはあったような。。。
そんなこんなでなんとか到着し中を見学。
うんうん 苦労してきたかいがあるな。
なかなかおしゃれなお城でした。
それからまた長い長い道のりを歩いて帰り、バスにのってホテルへ戻りました。

いやー今日はつかれたつかれた。
相当歩いたような気がします。
まー健康には良いことだけれどね。
今日はこれから中華料理でも食べようかと思ってます。
明日はいよいよ最後の日なので、一日プールやジャグジーに浸かり、マッサージでも受けようかなって思ってます。

まあいいや。
そいだけー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です