中欧・東欧旅行 二日目

ユウキです。

旅開始から二日目。
まあ昨日は移動日だったので実質初日です。

朝の目覚めは9時。
疲れてたのでちょっと遅目です。
それからホテルで朝食を取り、観光開始。
最初に向かったのは、いきなり目玉「セーチェニ温泉」。
ハンガリーはヨーロッパ随一の温泉大国でして、この温泉でチェスが出来るので有名。
写真がまさにそれなんですが、見たことある人も多いのでは。
A_DSC00031
温泉のシステムはなかなか便利。
日本と同じくリストバンドで管理する感じ。
でまあ温泉に浸かりながらまったり。
36度なようで、熱くも寒くもなく調度良い。
一時間ぐらい堪能したかな。
満足したところで着替えて終了。
さて次の場所へ行くかと思ったら、ここでFuckなアクシデントが発生。
僕の使ってるデジカメは防水なんだけど、なぜか蓋が外れてるという事態。
慌てて閉めたんだけど時すでにお寿司。
中に水が入って壊れ気味になってしまいました。
旅も二日目なのにナンテコッタイ。。。
ま、まあ気を取り直して次は鎖橋へ。
ブダペストはブダとペストというエリアにドナウ川を挟んで分かれてて、それを9つの橋で結んでいるんです。
それの一番有名なのが鎖橋。
とりあえず近くの地下鉄の終点から近いみたいなので、初めてのハンガリー地下鉄を経験。
内装はすげーレトロな感じだったんだけど、使い勝手は良かったです。
で、目的地が終点だから油断してたんですが、なんとこの地下鉄、終電の後に車庫があるみたいで、僕ボケボケしてたらなんと車庫に入るという事態に。
つか人が乗ってるの気づいてんなら一言言えよ。。。
しょうがないのでまったりしてたら、しばらく後に逆方向に動き出して事なきを得ました。
やれやれ。
で、肝心の鎖橋ですが、まあ行ってみたらなんてことない単なる橋でした。
何が面白いのかさっぱり分からず。
ライオンの像とかかっこいいんだけど、どこにでもこんなんあるからねえ。。。
あんま釈然としない中、次はゲッレールト温泉へ。
なんだか短時間で温泉行きまくってますが気にしない気にしない。
今度はブダペストで一番有名な温泉で市民の憩いの場だとか。
これは期待できます。
適度に迷いつつ到着。
お金払って着替えて、さー入るかと思ったら、タオルを忘れた。
しょうがないのでレンタルしようと思ったらなんと4000フォリント(1300円)もする模様。
て、てめーどういうこった。ここには700って書いてるだろ、ふざけんな! と思ったら単なるデポジットでした。
やれやれ。
気を取り直して温泉に向かうと、なんと暖かくなったから外のプールもオープンしてるとのこと。
やっぴっぴ!と向かってみたら、あるではありませんかビューティフォーなプールが。
早速泳いで(つか浮かんで)遊ぶ。
気温もいいし晴れてるし最高ですわ。
ひたすらプールを堪能し、その後はそばのチェアーでこれまたまったり日光浴。
あー気持ちい~仕事の疲れがとれるわ~。
と、気づいたら1時間半ぐらい泳いで寝てたりしました。
まあ今日はもうやることもないし別にいいか。
すっかり気分が良くなった僕。
そろそろ昼飯でも食べるかと食材をあさりに中央市場へ。
んが、駄目。 なんと日曜だからやってないとのこと。
しょうがないので適当にハンガリアンレストランを探して、フォアグラのポワレ(ピリートット・リバマーイ)はあるかと聞いたら、あるとのこと。
やった、とうとうお目当てのフォアグラのポワレだ!
と本当に楽しみに待ってたのですが。が。が。
正直味は非常に残念でした。
フォアグラは小さいのが3つあったんだけど、これでもかと言わんばかりにカリッカリに焼いてる。
もう味も何もあんましなかったなあ。
明らかに焼きすぎだろ。
しかも1200円もしたから、これなら日本で食べたほうが断然美味しいよ。。。
うーん。
失意のうちにとりあえずデジカメの様子も見たいので一旦ホテルへ。
ホテルから2分ほどの距離の駅で降りたんだけど、方向が全く分からず、なんと1時間もさまよってしまった。
疲れた。。。
で、デジカメをチェックするとやっぱり駄目。
うーん、写真どないしようか、と思ってたら、あるではありませんかスマートフォン。
こないだ買い替えたばかりのXperia Z1。
これなら結構良いだろうと調べてみたところ、なんと使ってたデジカメの2倍以上の画素数でした。
なんだこりゃ、デジカメいらねえじゃん。。。
とまあ嬉しい解決を果たす。
やったね。
その後はまだ6時ぐらいだったので夕飯のレストラン探しがてら散歩。
地図をもっていかなかったので迷いまくり。
まあでもバザー見れたし、祭りの屋台とか沢山あったしいいかな。
でいい加減歩き疲れたところで、高級そうなハンガリアンレストランを発見。
再びフォアグラのリベンジだと頼んでみる。
で、出てきたのがこちら。
DSC_0049
フォアグラの大きいのが3枚重なってて、下にはパプリカとポテトがあった。
味の方は塩で味付けされてる感じ。
今まで塩のフォアグラなんて食べたことなかったんだけど、結構いけますわ、これ。
フォアグラも質が良かったのでこれは余裕であり。
でも3枚もあるとちょっとToo muchだったかな。
気持ち悪くなったかも。
そもそもフォアグラをそんなに食べるなってことか。
ちなみにお会計はこれにお水で2200円ほど。
ハンガリーってさ、結構物価高いよね。
東欧なのに。
とまあ最後に美味しいものを食べて、辺りが暗くなってきたのでホテルへ帰宅。
マッサージでも行こうと思ったんだけど、日曜だからやってないようで断念。
早めにベッドで一息ついて、今日一日を終えることにしました、とさ。

そうそう、ブダペストの街並みですが、明るい時間に見ると結構悪くないかも。
もともとドナウの真珠と言われてるだけあって綺麗。
雰囲気も良くて特に貧しいイメージとかはなかったかな。
普通のヨーロッパの街並みでしたわ。
もう少し田舎の方に行けば違うのかもしれないけどね。

そんな感じで二日目終了ですー
今日も一日楽しめました。
明日は予定が全くないのでカフェで読書でもしようかな。
そいではー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です