中欧・東欧旅行 四日目

ユウキです。

本日はハンガリーからスロバキアへ移動しました。

朝の目覚めは5時。
なんだか最近疲れてるのにめちゃ早く目が覚めるんです。
時差ボケかはたまた疲れか。
多分後者だろうな。
ゆっくりこの旅で癒やしたいもんです。
んでまあ軽くシリアルを食べてパッキングして出発。
地下鉄を乗り継いで駅に到着。
ちょっと早くついたのでマックで時間を潰して列車に乗り込みます。
途中席が分からなかったからガードマンに聞いたら、チップを超強引に要求された。
とっさのことだったので300円も払ってしまった。
まあもう使えない通貨だからいいんだけども。
そんなこんなで列車が動き出し景色を見ながらしばし休息。
途中胡散臭いアジア系のおばさんが部屋に入ってきたのでちょっと警戒しましたが、無事スロバキアの首都ブラチスラヴァへ到着。
ブラチスラヴァのぱっと見の印象は、意外に近代的だな、です。
小さな小さな中世の町並みを想定していたのですが、結構ビルがあったり。
あとちょっと寒い。
ハンガリーが暑かったから余計に寒く感じる。
Tシャツにフーディーを着ていて正解か。
駅からはトラムに乗って旧市街へ行くみたいなんだけど、トラムだと色々面倒そうだし大した距離もないので歩く。
てくてく歩いていると街並みが段々変わってきて、旧市街に入ると僕が想像していた街並みになりました。
でまあホテルを探してちょっと彷徨ってたんですが。
突然暗雲が漂い始め、なんとここにきて人生二回目の雹が降る。
晴れてたのにいきなり痛いのが降ってきたから何かと思ったよ。
むいむい。
んでホテルなんですが、あるけどあるけど見つからない。
メイン広場の横にあるから分かるはずなんだけど、徒歩数十秒圏内で迷う迷う。
しょうがないので一旦飯を食べることに。
幸いなことにスロバキア料理レストランは結構あった。
で、今回頼んだのは「羊チーズのハルシュキ」。
スロバキア料理の定番で、じゃがいものニョッキに羊チーズソースとベーコンを合わせたものの様。
もうこの説明だけで美味そうですよね。
僕も楽しみにしてたんです、ええ。
んで早速実食したところ、、、(゚д゚)マズー
もうなにこれ。
見た目が良いだけにかなりがっかりですよ。
チーズなんですが、イタリアンのチーズを想定してたのですが、どちらかと言えばサワークリームみたいな味がするんです。
羊チーズ、こんな味だったとは、しらなんだ。。。
すっかり意気消沈した僕。
さまよい歩いてたらなんとかホテルを見つけてチェックイン。
部屋は綺麗だし広いし悪くありません。
ネットの回線が遅いけど。
んでとりあえず一旦一休み。
疲れを癒やします。
それからまだまだお昼なので街の散策です。
この街は約直径1キロのエリアに全てがあるのでぶっちゃけとても小さい。
端から端まで歩いて10分ぐらい。
なのであっという間に見れます。
で、この街の唯一と言っていい見どころは、端っこにあるブラチスラヴァ城。
ちょっと遠いし登らないといけないけど向かってみます。
途中少し道がわかりにくかったり、急勾配でしたが、なんとか到着。
こんなかんじです。
DSC_0079
これ、ひっくり返したテーブルって言われてるんですって。
足の部分が屋根についてるチョコンとしたやつですね。
で、まあ感想はと言えば、ぶっちゃけ微妙すぎ、でした。
景色はいいんだけど、城の中はしょぼいし、取り立ててきれいな城でもないからね。
暇つぶしにはなったけど。。。
その後はまた街の散策。
と言っても小さな街なのであっという間に全部見ちゃいますが。
そうそう、この街何故か銅でできたオブジェがいたるところにあります。
有名なマンホールおじさんを始めとして、自転車のオブジェやら帽子屋のオブジェやら。
なんだってこんなのが沢山あるんだろう。
不思議だ。。。
ま、適当に歩きながらまったりしてたのですが、ちょっと雨になってきたのでレストランへ。
伝統的なスイーツくれっていったらなかなか美味い何かが出てきた。
何かって言うとあれですが、なんつーのかスポンジケーキにシロップが染みこんでてホイップクリームが乗ってるというのかな。
名前忘れた。
あと小腹が空いてたので、これまたスロバキア料理の名物、ピエロギを頼む。
これは餃子の一種らしくて味付けは様々だとか。
ちょっと楽しみにまってたのですが。
出てきたのを見てびっくり。
ラビオリみたいなのに羊チーズとベーコンが乗ってるつい先程見たような料理。
おかしいな、デジャブかなと思って食べてみると、どうみてもハルシュキです、本当にありがとうございました。
て、て、てめー、味付け全く同じじゃねえかよ。なんだごるあー!
と心のなかで憤って店を出ました。
つか全部で20ユーロもした。
3000円ってことだよな。
さっきも良い値段したんだけどスロバキアって結構物価高いのかも。
ハンガリーは300円ぐらいだったからなあ。
その後は一旦またホテルに戻って休み、最後はマッサージを求めて彷徨う。
途中一つだけ見つけたんだけど1時間4500円だったので一旦保留。
東南アジア600円までとは言わないけど、隣国のハンガリーは2500円だったからなあ。
あんま日本と変わらないし、ちょっとこれはないわ。
ま、そんな感じで街を散策し、夜食を買ってホテルへ。
洗濯を済ませて、早めに一日を終えました。

とまあこんな感じですかね。
明日は一日やることがほとんど無いので、今日以上に街でお茶してブラブラです。
つか街は全部見ちゃったし、本読むしかないか。
本来ならスロバキアは途中下車して泊まらないでオーストリアに行くはずだったんだけど、時間があるから3日も滞在するように変更したんだよね。
でもちょっと微妙だったかな。
まあ時間も金もあるからいいか。

そいだけー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です