中欧・東欧旅行 十四日目

ユウキです。

今日はドブロヴニク最終日。
特に予定がないので休息に充てました。

一日の始まりは9時。
昨日寝るの遅かった上に目覚ましをつけずに寝たのですが、意外に早く目が覚めました。
まずやったことは、昨日予約した旅程の見直し。
そうなんです。
昨日マルタの後を、チュニジア、ヨルダン、と決めて全てを抑えたのはいいんですが、治安のことを後からやはり思い返すと、実は夜もおちおち寝れず。
ぶっちゃけマルタから一番近いという理由でチュニジアにしましたが、スター・ウォーズのロケ地は遠くて危険だし、他にはカルタゴ遺跡があるぐらいなんですよね。
まあカルタゴだけでも見に訪れるには値するんですが、如何せん時期が悪い。
ジャスミン革命以前なら治安が随分良かったみたいなんですが、今はちょっと落ち着いたとはいえ良くないみたい。
この危険を犯してまで行くのか。
99%何も無いとは思うけれど1%の為にドキドキしながら廻るのもあれだし、ヨルダンのペトラはさしたる不安もないけれどいまいち掴みづらいところもあるし。
と、散々悩んだ結論として、旅程を全部キャンセルする、ということに至りました。
療養の為の旅なのに不安になるのもバカバカしいしね。
というわけで各方面にキャンセルを。
幸いチケットは全てキャンセル保険をかけて高いのを公式で抑えてたので全額返金。
ただホテルだけはチュニジアの3泊分3万円が戻ってこず。
ま、勉強代ですな。
しゃーない。
そんなわけでマルタ以降何も予定が無くなりました。
もしかしたらこのまま日本へ帰国するかもしれません。
あるいはマルタのリゾート地で延泊するのか。
はたまたどこかにちょっと寄るかも。
ま、本人すらも知りませんよ、ってことで。
パパン、ママン、危険な所には行かないから安心してね!
無事キャンセル手続きがすんだところで、今度は最後のドブロヴニクを堪能するために「紅の豚」を見る事に。
舞台がアドリア海ですからな、見ておかねば。
つか、ポルコは本当にかっこいいわ。
見終わった後は頭にイメージを残しつつ街をブラブラ。
昼飯にハンバーガーを食べて、こないだ行きそこねた崖の外のカフェに行き読書。
さらに別の崖の外のカフェをはしごし、また読書。
読みかけの本を読み終える。
その後は雑用をちょっと済ませた後、日が結構強かったので一旦部屋へ。
適当にまったり。
夕暮れ時になって過ごしやすい時間になったらまた散歩。
フレンチフライ片手に、最後のアドリア海を色々見て回り、運良くムーディーな場所を確保できたので、また読書。
夜になり肌寒くなったところで一旦部屋へ帰りました(今ここ)。
これからシャワー浴びて、マッタリした後、夕飯を食べに行きます。
その後はもう部屋で洗濯して寝ます。
というわけで、最後の一日はとってもまったり休み休みしました!

明日からの舞台はローマ!
20年ぶりなので市内散策も勿論なのですが、お目当てはポンペイです。
実は恥ずかしながらまだ行ったことがないので、見てみたいんです。
5泊6日でポンペイ以外は予定をいれてないので、ドブロヴニク以上にまったり進行になる予定です。
あ、ピザやパスタ、ラザニアなどは食べまくる予定!
そういうわけでローマ編も乞うご期待!

そいではー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です