中欧・東欧旅行 十八日目

ユウキです。

本日は丸々バチカン市国観光です。

一日の始まりは朝9時。
特に急いでるわけじゃないので1時間ほどゴロゴロして10時半頃出発。
さていくぞーとホテルを出たのはいいんですが、外は生憎の雨模様。
レインウェアに着替えようか悩んだんですがどうせ止むだろうと思ってそのままで行きました。
で、まずは朝食をピザのスタンドで食べます。
なんか茸のピザを歩き食べしたんだけど、いつの間にか油が服にこぼれてて、お気に入りのハードロックカフェ(カボサンルーカス)のフーディーが油だらけに。
しかも時間が経っても染みが全然取れないし。。。
ま、まあどうせ汚れても良い旅行専用服なのでいいんですけどね。
でメトロでバチカン市国の駅まで向かいました。
んが、着いてみると外は結構強めの雨。
まいったな~止むと思ったんだけどなあ。
とまあちょっと凹みながらも、屋根がありそうな所を通って向かいました。
程なくして到着。
サン・ピエトロ広場です。
ここは結構キャッチーな作りだったので以前来た時の記憶があります。
でも今回はイベント準備してて中央付近には近づけず。
まあそんじゃ大聖堂に入ろうかと思ったら、何やら長蛇の列。
これまともに並ぶと1時間はかかるぞ、ということで、必殺の割り込み。
何食わぬ顔で5分の1ぐらいの所に入り込みました。
やっぴっぴ。
であっという間に中に入れそうだったんですが、そこに悪魔の注意文が。
「ノースリーブ、サンダル、短パン禁止」
ちなみに僕キの格好、フーディー、トレッキングシューズ、短パン!
おおおおおい、待ってくれよ。短パン駄目なのかよ!!
せっかくここまで来たのになんたるちゃー。
と、思って意気消沈してたのですが、どうも係員はあんま見てないっぽい。
これなら行けるか!と思って人の影に隠れて進んだ所、、、。
いけたー!
いやー危なかったですわ。
まさか短パンが駄目だったとは。
まあそうだよなあ、カトリックの総本山だからなあ。
次から気をつけよう。
ということで無事中に入ったところで、チケットセンターとかいうのが入り口にあったので向かいます。
大聖堂だもんね、入るの無料じゃないもんね。
という事でチケットを買うと、何やら13時からのツアーで参加OKとのこと(今11時)。
なになに、ツアーじゃないと入れないんだっけ、2時間も待つの?と思ったんですが、時間は余ってるしまあいいかと思って購入。
20ユーロでした。
で2時間どうやってブラブラしようと思ってたら、何故か皆勝手に大聖堂へ入ってるじゃありませんか。
あれ?もしやこれ入れるの?
と思ってついていくと、なんと入れるじゃありませんか。
しかもチケットなんて誰も持ってないし。
ちょっとーそんじゃこの20ユーロのチケットは一体全体なんなのよ!
とまあ腑に落ちなかったんですが、まあもういいでしょう。
何かのチケットだったんです、これは。
というわけで早速大聖堂の閲覧。
ピエタみたり、本堂見たり。
なかなか悪くないですな。
厳かな雰囲気もよしよし。
DSC_0227
で小一時間程見たところで一旦外へ。
すると、外は快晴!
もう僕の心をからっとするほど晴れておりました。
やっぱ旅はこうでもないとね。
ふふふ。
で晴れたところで改めて広場を見学。
やっぱ綺麗ですわ。
柱の並び方といい、なんといい。
でまあ写真撮ったり、ジェラート食べたり一頻りマッタリしたところで、そろそろ件のチケットの集合時間になります。
この集合時間が何なのか、そしてそもそもこのチケットが何なのかすら全く分かってないんですが、集合場所は次のお目当てのバチカン美術館前。
まあ今日一日はもともと美術館で時間を潰そうと思ってたのでとりあえず向かいます。
すると広場の入り口から何やら長蛇の列が。
これは果たしてなんだろうかと戦々恐々しながら聞いてみると、なんとバチカン美術館への入場列というじゃありませんか。
しかも最低でも1時間は入るまでかかります、だってさ。
ぬごー こんなところで待てるかー!
と思った時、ふと先ほど手に入れたチケットがあるのを思い出します。
でとりあえず係員に見せてみると、、、なんとこれ優先入場券みたい。
もうね、やりましたよユウキ。
このチケットのおかげで行列を全て無視して中に入れるんです。
いやー嬉しかったな。
皆が死にそうになりながら並んでるのを横目に颯爽と歩くKewlな僕。
これぞユウキラックですわ!
というわけで速攻美術館の中に入りました。
のはいいんですが、多分このチケット、今思ってみたらツアーか何かがあるんだろうなあ。
13時にここに集合しろよって言われてたので。
まあもう一人で勝手に入っちゃったんですけどね。
ガイドさん、僕を待ってたらごめんね。
気を取り直して早速美術館を見学。
前回見れなかったラオコーンを堪能したり、最後の審判見たり。
ラファエロの間だの、システィーナ礼拝堂だのを回りました。
随分と時間をかけて周り、とても堪能。
しばらくはヨーロッパの美術は見なくてもお腹いっぱい感があります。
すっかり満足した僕でした。
それから結構歩き疲れてたので、一旦メトロでホテルへ。
途中、昼食としてまたピザを頼み食べ帰る。
僕普段太るからピザなんて一年に1回ぐらいしか食べないんだけど、この旅では食べまくり。
まあどこにでも売ってて安いからいいんだけどさ。
ちなみに食べたのはトマトとモッツァレラのカプレーゼみたいなやつね。
うまうま。
でホテルについてちょっと休憩。
歩きすぎて疲れました。
疲れがちょっと引いたら少し散歩。
例のCrema venchiをまた食べました。
そうそう、今日落ち着いてジェラート屋を見てたんですが、Crema venchiは「伝統的な卵の黄身のクリーム」なんですって。
やっぱバニラじゃなかったんだ。
というわけで皆さんもしイタリアへ行ったら是非とも食べてみてください!
それからは少し散歩して、また小腹が空いたのでこの旅初めてのラザニアを。
これはまああんま美味しくなかった。
ぶっちゃけファミリーマートのパックで売ってるラザニアみたいな感じ。
ファミマがすごいのか、食べたラザニアがしょぼいのか。。。
それからコーヒーを飲み、マッタリした後でホテルへ戻る。
で、最後休む前に旅程の全てを手配することにしました。
本当はヨルダンぐらい寄りたかったんですが、もう一々調べるのは疲れたので、マルタを最後の国にすることに。
3泊4日で元々市内のホテルを抑えていたので、さらに3泊4日で5つ星のリゾートホテルをとりました。
これで前半は街を見学し、後半はひたすらプライベートビーチとプールで疲れをとります。
ちなみに帰国日は22日です。
出発時に考えていたものより随分短い旅になりましたが、まあこんなもんですかね。
どうせ旅ぐらいいつでも出れますし。
というわけで旅程が決まったので、後は風呂入って、早めに一日を終えました。

いやー今日はバチカン堪能しましたよ。
随分見たからもうお腹いっぱいですわ。
ラオコーンも良かった!
なお明日は一日丸々空いております。
コロッセオやらフォロ・ロマーノやら見なおしたり、散歩したりしようかな。
久しぶりに昼まで寝てもいいし。
楽しみです。

ま、旅もそろそろ終盤。
楽しんでいきましょっかい。
そいだけー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です