ネパール旅行 一日目

ユウキです。

2015年最初の旅行記、今回の舞台はネパールだ!
と、言うわけで今日から10日間、ネパールはカトマンズへ旅立ちました。
目的は……気分転換!
そうなんです。
今回の旅行は特に見たいものがあるわけではないんです。
ただちょっと心が疲れてきたので気分転換したいなと思って向かったんです。
なので10日間で移動は一切なし。
ひたすらカトマンズの同じホテルに泊まります。
見たいものもないので、古いアジアの街並みで休んで、本を読んで、マッサージをするだけの毎日です。
気が向いたら少しだけヒマラヤトレッキングするかも程度。
どうです?素敵だと思いませんか?
ま、そんな感じの旅になりますので、どうぞよろしく。

というわけで一日の始まりは12時頃、日本から。
17時からのフライトなので余裕を持って3時間前の14時に到着。
まだチェックイン始まってないだろうなと思ったら、今回利用する旅行会社韓国Airではなんと機械を使ってのセルフチェックインができるとのこと。
試してみると3時間前なのに対応してた。
しかも座席指定できるもんだから、成田~ソウルまでは一番後ろの通路側、ソウル~カトマンズ(ネパール)はなんと非常出口そばの前が空いてる通路側というエコノミークラスで考える最高の場所が取れました。
これはもう想像するだけで楽な旅になりそうですわ。
それからすぐに出国手続きをとり、出発ロビーにあるプライオリティパスのラウンジへ。
今回使ったのはKALラウンジ。
どんなもんかと思って見に来たけど、飯はしょぼいしコンセントはないし、微妙。
まあタブレットで漫画読んでたらあっという間に出発の時間。
飛行機へ。
んで、ここで今回の僕の必殺アイテムが炸裂。
僕今回からタブレットをiPadじゃなくてX periaZ3という最新のものに変えたんです。
そしてこれについてきたUSB(またはコンセント)の充電ケーブルをポシェットに入れておいたんです。
飛行機に座るとこの作戦がもうピタリ。
なんと飛行機の座席にUSBポートがついてました。
これで充電もバッチリですな。
そんなわけで成田~韓国間はひたすら漫画を読んでました。
やったぜベイビー。
そうこうしてるとあっという間にソウルへ。
やっぱ2時間はあっという間ですな。
んで乗り継ぎ手続きをしました。
ここからは地獄の12時間待機になります。
さてさてどうしようと思ったんですが、何やらラウンジの幾つかが0時まではやっている模様。
なので0時までラウンジにいて、その後はトランジット専用ホテルにでも行こうかと思い、とりあえずラウンジまで行ってみる。
んで小奇麗なラウンジ(Sky HUB lounge)を発見して入ってみると、なんとここ24時間あいてるみたい。
プライオリティパスは1回につき5時間までだから5時間経ったらカード持って受付来たらいつまででもいれる模様。
これならホテル行く必要ありませんな。
で、このラウンジ、飯が結構豪華。
焼き肉だの、カルボナーラだの、炒飯だの、春巻きだの結構色々あって、しかも美味い。
お腹が減ってたので食べまくってしまいました。
もちろん電源、Wifiも完備。
というわけで、ようやく一息入れて日記を書き始めたのが、今、となります。
これから0時まではいる予定。
その後別のラウンジでも覗いてこようかと思ってます。
カトマンズ行きは朝8時なので、まだまだありますからな。
コーヒー飲んで一息です。

と、こんな感じでネパール旅行が幕を開けたのです。
移動もなければ観光もないという、人生史上一番楽な旅。
が、まあ好事魔多し、気をつけて楽しまないといけませんな。
あんま面白い出来事はないかもしれませんが、まあよろしくお付き合いしてください。

そいだけー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です