東南アジア旅行 三日目

bc253a3d.jpg

今日はベトナム観光最終日。
昨日デジカメがぶち壊れて写真撮れなかったので、今日はまた一から昨日の順路を回ります。

目覚めは9時頃。
寝たのが早かったので疲れがスッキリ取れました。
とりあえずまずは朝食。
ホテルで食べようとしたんだけどまあ屋台にでも行くかと外に出ました。
食べたのは汚い屋台のフォー。
街の至る所にあるまあ屋台ですが、チキンのフォーを頼んだところ150円でした。
安すぎワロタ。
ついで路上を歩いてた写真の女の子から甘いものも(σ・∀・)σゲッツ!!
これもドーナツ3つで150円。
締めは路上のカフェで頼んだ得体のしれないドリンク(甘いお茶?)。
こちらは1杯50円。
つかベトナムって路上の汚いカフェがすげーところどころあるんですよ。
おそらく皆が想像しているものと違う。
カフェと言ってもお風呂のプラスチックの椅子が20個ぐらい外に出てる感じの。
その椅子に皆ちょこんと座ってお茶してるんですわ。
観光客の外人は皆普通の椅子があるカフェに行くんで、こちらはまあ現地民しかいない感じ。
ま、ですから50円ってのは納得いきますな。
それからまた市街地をぐるぐる廻る。
教会見たり建物の奥入ったり。
途中市場に寄って昨日なくしたタオルの補充。
こちらは300円。
で2時間半歩きまわって疲れたのでユウキ大好きマッサージ。
1時間で700円だから超気楽に入れます。
「僕と同じくマッサージ大好きのパパ!ベトナムは安いよ!」
その後は小腹が空いてたので歩いてた時偶然あった「クアンコム・ビンザム」というベトナムでポピュラーな形式の大衆食堂へ。
大衆食堂っつっても路上にプラスチックの机と椅子が幾つかあるだけなんですけどね。
ここのシステムは単純明快。
カウンターに適当におかずが置いてるのでそれを指さしてご飯の上に乗せてもらうだけ。
僕は鶏肉と豚と正体の分からない肉を乗せてもらい、しめて250円。
まあチャーシューなんぞはどこで食べようが味が安定してますからな。
ここでもウマウマでしたわ。
その後は一旦疲れたのでホテルへ戻り休息。
色々ネットをして疲れを取りました。
で、夕方からまた市内散策。
湖行ったり公園回ったり。
つかベトナミーズは外で良く遊びますな。
公園では皆バトミントンしたりサッカーしたりしてましたわ。
日本の代々木公園みたいな感覚なんでしょうかね。
でまあかれこれ2時間近く歩いた後、最後の夕飯を食べる。
最終日ぐらい贅沢に食べようと、生春巻き、肉の炒めもの、チャーハンを食べる。
1500円ぐらいだったと思ったら2600円も取られた。
まあクレカ払いだからぶっちゃけ1万でも2万でも問題ないんですがね。
それからはホテルに戻りレッドブルとコーヒー飲みつつ、明日以降の計画を練って、お休み(←今ここ)というわけです。

いやー3泊4日のベトナムですが、これはこれで楽しめましたわ。
ぶっちゃけハロン湾行かなかったから2泊3日で十分だった気もしないでもない。
正直ハノイは見どころが少ないからね。
でもマッサージ安いし飯も美味くて人もニコニコ性格良いから気に入りました。
住むとなると相当暇だろうけど、なかなかオススメの国として記憶に残るでしょう。
もしどなたか行くのを検討してるなら、悪く無いですよ、と言っておきます。

明日はいよいよカンボジア。
平均気温が35度ぐらいで、かつ正月にあたるので人混み必死。
もう色々無事終わるのかが心配になって泣きそうですが、まあ楽しんできますわ。

そいだけー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です