ベネルクス・スカンジナビア・バルト旅行 総括

いやーついにやり遂げました。
1ヶ月間ヨーロッパ一人旅。
TOEIC295点の僕がガイドブック片手にバックパック背負い放浪。
うーん、もう感無量。
言う事ありません。
なんというか今回の旅行は長い人生の中で大きな大きな肥やしとなるでしょう。
もう本当によく帰ってきたという達成感や充実感で今一杯です。
色々と学んだこともありますし、色々と自信もつきました。
20代最後に意を決して渡ったのは本当に無駄ではなかったと思います。

んで、この旅ですが、まずは「長い」&「疲れた」というのがぴったしの旅でした。
まず「長い」ですが、もともとこれといった目的地が無く(一応の目的地はスウェーデン)、ただただ1ヶ月自分ひとりで巡るという旅だったので、最後の方は正直消化試合的な感じでした。
またヨーロッパ一人旅は初めてで、やはり日程の取り方が下手だった点があり、そしてもともとゆったりとしたスケジュールだった事もあり、それも相まってもう結構最後は見学する気力なくなり、だれてしまいました。
そして僕の生活で必須とも言えるパソコンが後半壊れたこと。
これも痛かったです。
丸一日パソコンの前で寝て精神的疲れを取ろうと計画していた日まであったのですが、ネットが見れないのでいつまでもすっきりしない状態でした。
そして「疲れた」という点ですが、旅行したシーズンがハイシーズン6月の1歩手前という事もあり、結構ホテルが埋まり始めていた頃でして、その為数日前毎にホテル・バス・船・飛行機などの予約を取りながらの旅だったのですが、これが本当に大変。
いちいちホテルのサイトでネット使えるかとか値段とか調べて申し込み、コンファームのメールが確認できなかったら、リコンファームの電話し、バスや船だったら出発点から到着点の場所などもすべて調べ値段や時間を調整してと、とにかくこれがすごい作業でした。
ひどい時はこの作業だけで2,3時間かかってしまい、また電話でやり取りするとなると普通に会話する以上に難しいため、最後の方はオペレーターも僕もお互い疲れるという、本当に本当に大変でした。
まあなんといいましょうか、本当に色々あった旅です。
でもそれでも先に書いたように学ぶものが非常に多い旅でしたし、全てを自分で計画し進んでいったので、忘れられない思い出ができました。
本当に行ってよかったと思います。

さてさて、それではそれぞれを振り返ってみます。

まずベネルクス。
最初に行ったのはオランダ。
この時点では全てが新鮮で、体力・気力が充実していたので本当に色々回りました。
キューケンホフも良かったですし、ユトレヒトやら飾り窓やらダッチデザインやら、色々と楽しめました。
次がベルギー。
ここも良かったですね。
ブリュッセルはもちろん、ブリュージュなんかも良かったです。
最後はルクセンブルク。
見るもの何も無いのに2泊というシチュエーションでしたが、まあそれなりに楽しめました。
ルクセンブルクに関してはもう行く機会はないと思いますので、行けて良かったかなと。

そしてスカンジナビア。
スカンジナビアの1国目はデンマーク。
あまり印象はありませんが、まあ適度に見所があったので退屈はしなかった気がします。
本来もう1泊する予定でしたが、船や観光の都合上1日削ったので、ここらへんからスケジュールがずれました。
2カ国目はノルウェー。
ムンク美術館は良かったです。
人いないし、数あるし、とても満足。
でもフィヨルドだけはもう結構。
正直オススメできません。。。
そして目的地のスウェーデン。
スコーグスシュルコゴーデンは見事。
心が癒されました。
さらにガムラスタンも雰囲気が良くてお気に入り。
ですがゴトランド島のヴィスビーは正直一番がっかりでした。
メインだったのですが、ハードルあげすぎた感があります。
やれやれ。。。
そして最後のフィンランド。
もうスウェーデンが終わったので一息ついてた所だったので、全然観光せず。
だってこの時期見るものないんだもの。
なので唯一印象がほとんどない国でした。

最後はバルト。
まずはエストニア。
この街は店員がみんな中世の格好してるし、店の雰囲気も良かったので、割と好きかな。
次がラトビア。
あんまり印象ないかも。
もう消化試合突入してたからな~
最後がリトアニア。
この国が最後でまったりしてたってのもあるけど、バルト三国の中では一番好き。
街自体が僕の好みかな。
良かったら行ってみてください。

とまあ各国の感想です。

んで次は飯!
いや~これはどこもかしこも素晴らしかったですよ。
行く国行く国美味しいのなんのって。
肉はうまいし、魚もうまい。
オープンサンドに、フレンチフライ。
何もかもが美味しかったです。
なので日本食が恋しいとかは全然思いませんでした。
んが、最後のリトアニアだけハズレ。
この国マッシュポテトなどのポテトをメインにしているので、行く前はすべての国の中で一番期待していたのですが、正直超ハズレ。
ポテトが練りすぎててもち米のようになってるんですよ。
まずすぐる。
ポテトソーセージはもうまんまポテトを皮につめただけで味は100%ポテトだったのでソーセージにする意味がわからなかったし、ポテトパンケーキはまだ食べれたのですが、もう全体的にがっかりでした。

次は治安。
これはもうガイドブックにも乗ってる通りどこも安全。
まあ僕が夕方5時にはホテルにだいたい戻ってたってのもありますが、危ない目にあったことは一度もありませんでした。

その他。
いやー基本的に良かったですよ。
人はみんな優しいし、白夜の影響で遅くまで明るいし、ネットが全てのホテルで使えたので(でも無線LANなので部屋によって使えないことがしばしば。五つ星でも無理だったので確認の余地あり)、まあなんも不自由感じませんでしたね。
そうそう、寒いと思っていた北欧でしたが、全然寒くありませんでした。
なのでセーターとか無駄に終わりました。
あとレインウェアーもっていってたのですが、これがすごくヒット。
天気が変わりやすいヨーロッパだと、これきてれば雨降ろうが何しようが全く問題なかったです。
超オススメ!

と、まあこんなところでしょうかね。

何度も言いますが、旅を終えて本当によかったです。
人生で忘れられない思い出になりました。
あ、そうそう、一つ思ったことがあります。
それは、海外へ行くなら「ツアーのが楽だわ」という事です(笑
いやーだってもう全然楽ですよw
ツアーだと自由度がないので、例えばどこかの国を回るとしたら、7~10日のツアーを申し込むんですよ。
で最終日に離団して、あとは一人で廻る。
これがいいかもです。
ツアーで観光地を効率良く見て、あとは自分で行く~的な。
あはは。
ま、色々書きましたが、より一層また旅が好きになりました。
素晴らしいですね、旅は。
世界中を色々回りたいと思います。

今後の予定としては、しばらく旅は控える予定です(というか会社で宣言してるので今年は大きい旅はもういけそうにありません)。
夏に一度南国へ泳ぎに行って、秋に台湾でちょっとぷらっと行こうかな。
こんなもんです。
んで!来年の1月に!自分の中の最後の目標!ボリビア・ウユニ塩湖へ行ってきます!
さらにチリ・イースター島、エクアドル・ガラパゴス諸島と、この3大すごい所を一度に巡る旅を計画しております!
本来なら今すぐにでも行きたいのですが、ウユニ塩湖が12月~2月にならないと雨季にならないため、どうしても行けないのです。
なもんで来年まで首をキリンのようにしてまってるわけです。
その後来年夏にはアジアを1周しようかなとか妄想してます。
まあこんなわけで、これからも僕の旅ライフ続きます。
まだまだ旅人しちゃいます。
そんなわけで応援よろしくです!

んではまた~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です