ベネルクス・スカンジナビア・バルト旅行 十二日目

ab87d355.JPG

今日はノルウェーからスウェーデンへの移動日でした。

朝はかなり早く7時半。
朝食はホテルでとらず、港の魚市場まで足を運びそこでサーモンや海老をゲットし食べました。
うまー。
それからフライトまでまだ時間があったので、世界遺産にも指定されている街の一角ブリッゲンへ行きました。
まあ確かにいい街並みだけれど、正直あんまり感動せず。
その後適度に迷いながら空港へ。
んで時間をつぶしながら飛行機へ乗り、ちょっと転寝してたらスウェーデン・ストックホルムについてました。
とりあえずホテルにチェックイン。
それからすぐに次のフライトが取れてるか自信なかったのでリコンファームをする。
これがかなり面倒。
サイトに書いてある電話番号に何度電話しても繋がらず、悪戦苦闘してようやく繋がるも、全然話が合わない。
結局1時間近く話し込み、やはりフライトが取れていなかったことが判明。
なもんでチケットを電話で申し込んだのですが、これもまたかなり厄介。。。
うーん電話だとどうしても難しいよなあ。
もう兄さんに代わってもらおうかと思ったよ。。。
そんなこんなでクタクタになりながらようやくチケットをゲット。
もう二度と電話じゃやらんと思った僕でした。
それからお腹がすいてたのでようやくランチ。
スウェーデン伝統料理のピュッティパンナというものを食べたかったのですが、スウェーデン料理屋自体がほとんどなく、ようやく見つけたけれど本物のピュッティパンナはないみたい。
その代わりそれに似ててもっと美味しいよというお勧めの料理を食べました。
これが実際にうまー。
今回の旅行は美味しい現地のものを結構食べてるのだけれど、これだけまだ知らない料理があるってことでもある。
東京レストランもまだまだ発展の余地ありってことだな。
最後によったのはハードロックカフェ。
お土産とTシャツをゲット。
その後はまだ時間あったのだけれど、色々やらなければならないことが溜まってたのでホテルへ。
んで来週以降の決まっている日程の飛行機、船、ホテルをまた取り始める。
何度も言うけれどこれがまた面倒。
もう慣れない英語を駆使して何時間も格闘ですよ。
んで、ようやく全てが終わり、休まるという次第です。
あー 疲れた。

なんというか一人旅は楽しいけれど、ハイシーズンのヨーロッパはなかなかにして厳しいねw
まあそういうのひっくるめての一人旅なんだろうけど。
そういうわけで念願のスウェーデンにたどり着きましたー。
明日からは観光です@@v
楽しみ楽しみ。

そいだけー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です